« 米国にお付き合い | トップページ | 任天堂 »

2012年1月26日 (木)

1万人のリストラ

012601NEC(東1・6701)が正規社員5千人、非正規社員5千人、計1万人の従業員削減を発表した。

国内外のグループ社員は11万人とのことなので約4.5%のリストラ。

12年3月期の連結最終損益の予想が1千億円の赤字に転落することを受けての措置とのこと。

原因に挙げられていたのが携帯電話事業の不調と円高とのこと。

希望退職実施などに伴う構造改革費用などで約1,140億円の特別損失を計上するとのことなので当初予想の100億黒字という予想はほぼ達成ということだったのか。

2期連続の大幅赤字に転落してでも断行しなければいけない実情。

これはNECに限ったことではないがなんとも痛ましい。

それでも、先んじて実行していった企業が残り、断行できなかった企業が消えていくのだろう。

|

« 米国にお付き合い | トップページ | 任天堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 米国にお付き合い | トップページ | 任天堂 »